方法論集積蔵
 
<< 当ブログのスタンス | main | 毛嫌い→固定観念=フロンティア >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.07.25 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
書きにくい
なんか最近、記事を書きにくい。
あまり勉強してないからネタがないというのが主因だろうけど、書きかけてやめた記事も結構ある。
俺にとって、このブログの意味が変わってきつつあるのかな?

それでも、ネタを一つ。
この前、伊藤塾の口述関係の無料講義に行ってきた。
論文の「再現と分析」に引き続き、しっかりとした冊子がもらえるので、非常に好印象。
講義内容も、口述現場での悪い振舞い方・良い振舞い方のシミュレーションのビデオを放映したり、口述再現を軽く分析したりするなど、これで無料でいいの?という充実ぶり。
前から伊藤塾の講座には好印象を持っていたんだけど、最近特にいい。

で、最も印象に残っているのは、口述現場ではむやみに手や身体を動かしてはいけない、と言っていたこと。
俺、話を聞いて事例などを把握するとき・考えるとき・しゃべるときに、結構全身を動かしてしまう。
バンド時代以来、ありのままの感情を、全身を使って素直に表現することに慣れているから。
あと、辰巳の口述再現とか見ると、笑うのもいまいち良くないらしいね。
困った困った。
まあ論文でも、思いついたこと・答案構成したこと全てを答案上に書くわけじゃないから、口述でも同じように訓練しろということなのかな。
よそゆきの顔を身につけろ、というか。多数派に埋没しろ、というか。
少し不満はあるが、ゲームと捉えて楽しみたいところだ。

あと、初めてリンクなるものをしてみた。
「司法試験 事始め」さんのところに。
今や「司法試験の評」でも引用されるほど有名になっているので、ご存知の方も多いと思うけど。
実はこの人とは、方法論談義などをよくする、司法試験受験仲間。
俺の方法論の発展を含め、様々な面からサポートしてくれた、大切な友人なのです。
「事始め」では、当ブログとは違った視点から方法論・教材などを語っているので、今の当ブログのネタ切れ状況をうまく補完してくれるかなーと思って、リンクしてみました。
某所では「神の所業」とまで言われたクオリティーの高さ。笑
特に、8/15の「方法論の流行と変遷」という記事は必見。おもしろい。
【2005.08.23 Tuesday 12:04】 author : meanlife
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2013.07.25 Thursday 12:04】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://meanlife.jugem.jp/trackback/208
トラックバック