方法論集積蔵
 
<< 憲法ってさ… | main | 論文答案の分量〜うさぎとかめ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.07.25 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
短答式過去問集〜好きこそ物の上手なれ

まず、理論的には、NOAさんが「十年後の受験生へ」で語っているとおり。
常に、「目的」に定位して考える
これさえできていれば、間違えることはありません。」
「今も、そして十年後も、教材なんて、何を使ったっていいのです。
あるいは、手段なんて、何でもいいのです。」

これは、(新)司法試験・予備試験受験生の短答式過去問集については、現実的にも、そのままあてはまる。
これまでの(新)司法試験・予備試験の全過去問が入っているものの中から、100%自分の好みで、好きなものを選んでください。好きなものを選べば、やる気も出やすいし…くり返しが物を言う短答式対策では、これ大事。
一応、可処分時間の少ない人は解説の短いものが好みなんじゃないかなあ…とは思うけど、そうでない人もいるでしょう。
とにかく、自分の直感で選べばそれでOK!レイアウトとか、カバーのデザインとか、重さとかでも選んじゃって全然OK!!
肝心なのは、それをくり返しくり返しくり返し解いて“完璧”にすること。

現実的に難しい問題が生じるのは、ターゲットをロー入試に絞っている人。

まず、受験予定のロー入試が、日弁連法学既修者試験の成績を提出させるなら、その過去問集が市販されているので、何らかの形で入手してほしい。司法試験の過去問と比べると、かなりクセのある問題が多いので、少なくともこれに慣れることは必須だから。
しかし、最近の過去問集は直近3年分しか収録されておらず、上記のクセとか結構出題傾向に変動があること等を考えると、網羅性には欠けるといわざるを得ない。実用性という面からみても、年度別でしかないし、年度内でも、必ずしも条文とかいわゆる基本書“体系”の順序に沿った問題配列ではないし、問題文と解説が離れた位置にあるし…で使いにくいと思う。

また、慶大ロー(上三法のみ)とか千葉大ロー(全科目)とかでは、例年、独自の短答式試験を課してきたし、やはりクセが強い問題なので、少なくともこれに慣れることは必須。しかし、信頼できる解答・解説は、少なくとも私の知る限りでは、入手できない。時間があれば作りたいとずっと思っているんだけど、ずっと時間がとれないんだわ〜。

他方、将来的には司法試験を受けるということで、(新)司法試験の全過去問をつぶすという手も考えられる。これは、マイナスにはならないし、網羅性も充分だが、充分“すぎる”ので、あまり時間がない人には勧めにくい。

その中間あたりを狙ったと思われる過去問集(タクティクスとか)もあるが、全問は載っていない(よね?)以上、その問題選定が信頼できるかどうか…信頼できるなら、それを使えばいいと思う。

というわけで、明確な結論は出せないんだけど、もし僕がこれからロー入試を受けるなら、まず日弁連法学既修者試験の過去問集を“完璧”に解けるようにして、あとは時間の許す限り、(新)司法試験・予備試験の全過去問(体系順)を解くという優先順位思考でいくかなあ。

なお、肢別に分解されているのは、過去問の1問単位の教育効果(「新旧司法試験・予備試験の短答式問題には、1問ごとに裏テーマがある」)が阻害されてしまうし、他の肢との比較で解くテクニックや、他の肢との関係で迷ったときの対処法も鍛えられないので、個人的には嫌い。
でも、これが好きな人にとっては、1問単位の過去問集より効果があるかも…という気がしなくもない。

結局、好きこそ物の上手なれ…かと。

【2013.03.30 Saturday 01:31】 author : meanlife
| - | comments(5) | - |
スポンサーサイト
【2013.07.25 Thursday 01:31】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
はじめまして。ふだんは全く法律に関係ない理系の職についております。
年をとったせいか、他校の入門講義を何度聴いても右から左な感じで、予備択一にさえ歯がたたない有様ですので、4A基礎講座から入門し直ししております。

短答過去問集については好きなものを、というご教示はごもっともなのですが、とはいっても初心者にはTAC、辰巳、LEC、スクール東京、法学書院(伊藤塾やタクティクスは全問ではなかったと思います)の過去問集の長短も判定しにくく、好き嫌いを判定するのも難しいので
さしつかえない範囲でその長短、使い分け(初学者向けetcという意味で)を教えて頂ければ幸いです。

また、法学部出身でない身の者のため、各科目の参考書なども教えて頂ければ幸甚です。

宜しくお願い申し上げます。
| 社会人理系初学者 | 2013/07/15 11:52 PM |
社会人理系初学者さん

短答過去問集は、長短を頭で考えて選ぶのではなく、本当に直感で選んでほしいのですが…難しいでしょうか?
悩んでいる暇があったら、その時間で短答過去問を解いた方がよほどマシですよ〜どの過去問集にも長短があるので。

たとえば、TACと辰巳(そもそもこの2つしか見たこともありませんし、見る必要すら感じません。)で比べてみます。
TAC
=解説が簡潔
 →○読むのに時間がかからない。
 →○薄くて軽い。
 →○安い。
 →×不親切と感じられるところもある。
辰巳
=解説が長い
 →×読むのに時間がかかる
 →×無駄・有害な知識も書いてある
 →×厚くて重い
 →×高い
 →○親切だと感じられることもある。


あとは、参考書ですか…他校(どこですか?)の「入門講義を何度聴いても右から左な感じ」なら、それより“分かりやすい”参考書はないような気もします。
でも、どんなに“分かりやすい”インプットも、本試験で合格するためのアウトプットには全く役に立たないと言っても過言ではありませんから、インプット講義が分からないことなんて、はっきり言ってどうでもいいことです。

むしろ、予備択一に“歯が立たない”とはどんな状態なのか、できる限り具体的に教えてください。こちらの方が本質的な問題です。

なお、4A基礎講座を受講していただいているなら、i-supportインターネットフォローシステムの質問メールも使えると思いますよ。単科受講だとダメなのかな?
| meanlife | 2013/07/16 1:22 AM |
早速のご回答、ありがとうございました。

某社の短答問題集の
>無駄・有害な知識も書いてある
などというところが、初心者には全く判断もできませんので、あえてお聞きしてみた次第です。

参考書、というのは、授業でわからなかったところを深入りしない程度に調べられる基本書的もの、という意味でした。

予備択一については、基礎知識があやふやで肢を切りにくいこと、制限時間目一杯かかってしまうこと、組合せ問題で一問間違えて点がとれないこと、などです。
こう書いていて「歯が立たない」以前の問題だということに気が付きました。

もう少し受講を続けてから、またご質問させて頂きたく存じます。ありがとうございました。
| 社会人理系初学者 | 2013/07/16 2:58 AM |
社会人理系初学者さん

う〜ん…無駄・有害な知識が書いてあろうが、直感で好きなものを選んだ方が結局は勝る!ということをお伝えしたかったのです…まあ、長短が気になるのも分かりますが、もっと自分に自信を持つべきです。

予備択一も、基礎知識があやふやでもあることはあり、肢を切りにくくても一応切れはすること、目一杯かかっても制限時間内ではあること、組合せ問題で正解まであと一歩の状態であることから、もはや「歯が立たない」「初学者」の域を脱しており、自分が「中級者」の域にあることを認識すべきです。「初学者」といった言葉は、ともすると自分への言い訳に使えてしまう(私も経験済)ので、使わないことをオススメします。
そして、「中級者」の域が、中途半端な知識に振り回されて思考力が低下してしまい、実力が伸びないので一番つらいです(cf.ガイダンス動画「最短で確実に合格を〜目から鱗の勉強法!」の24分20秒〜)。
ここを脱するためには、要するに、知識が中途半端な状態を脱すればいいのです。
つまり、
A:「上級者」の域に至るべく、ハイスピードで択一過去問(一番好き・得意な1科目から始めましょう)をくり返しくり返しくり返し解いて、正答率100%にするか
B:しばらく知識のインプットはしようとせず、できる限り「初学者」の状態にリセットし、論文解法パターン講義で先に思考力を伸ばした上で、知識集中完成講義で最小限の知識のみをインプットしつつ、択一過去問をくり返し解くか
の2択になると思います。

社会人理系初学者さんは、なんとなく煮詰まっている感じがするので、意外とプランBの方が良さそうな気もします…が、もう少し話を伺わないと確定的なことはいえません。今後、講師カウンセリングを実施するときに、利用できる状況なら、是非ご利用ください。

で、ABいずれにしても、授業で分からなかったところを調べるのはマイナスになります。分からなかったところは、質問メール等で質問するのがお手軽だと思いますが、それも面倒なら、付箋に書いて貼っておくなりして先に進んでください。
「深入りしない程度に」とわざわざ書かれるということは、どうしても深入りしてしまうタイプだと思う(私もそうです)ので、そもそも調べない方がいいです。
それでもどうしても…!とおっしゃるならば、私が一番使うのは、ネット検索です。これが一番早くてお手軽!
次に、注釈民法等の条文の注釈書(絶対買わないで!図書館とか本屋で立ち読みとかで済ませてください。そうすると、あまり深入りしなくて済みますし。)
たいていここまでで答えが出ます。

また質問どうぞ〜
| meanlife | 2013/07/17 1:06 AM |
ありがとうございました。私にとっては、結局、4A基礎講座を順に受けていくにしくはなし、という気がします。頑張ります。

>絶対買わないで

うっかり万札握り締めて本屋へGo!するところでした。

今後共、宜しくお願い申し上げます。
| 社会人理系初学者 | 2013/07/17 9:23 PM |
コメントする